給料: 年収 600万円 ~ 1,100万円

Loading ...

仕事内容

Goエンジニア|「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>

事業内容
あらゆる取引がデジタル化していく中で、大きな課題とされるKYC(本人確認)の共通インフラとなるアプリやAPI群を開発しているスタートアップ、TRUSTDOCK。他社がKYCの一部のみを提供するにとどまっているのに対し、TRUSTDOCKはAPI+オペレーションまで提供する、KYCのリーディングプロバイダーだ。技術力の高さには定評があり「エンジニアとして培ってきた技術を、次世代の社会をつくるために活かしたい」と考えている人にマッチする環境。「あるべき未来の姿」を考え、必要な技術を選定し、長く使われ続けるインフラを創造していく魅力にあふれている。

仕事内容
私たちが取り組んでいる1つ目の事業は、toBの事業者向けeKYC/本人確認APIサービスです。
・顧客企業向け:「本人確認」に必要な様々な業務を分割・整理し、APIとして提供しています。
・顧客企業内別部署の専属オペレータ向け:APIを介して受け付けた業務を実施する、専用のWebアプリケーションを提供しています。
取り扱うデータのほとんどが個人情報であることから、それをセキュアに取り扱うバックエンドのシステムも重要です。これらのWebシステムの継続開発を担当して頂きます。

私たちの顧客は本人確認が必要な全業界であり、毎日様々な企業・団体との提携の話が進んでいます。そこで、社会のデジタル化を推進する未来のインフラを共に築き上げたいという想いを同じくする開発メンバーを募集しています。

・お任せしたい内容・役割
当社の掲げる「デジタル社会のインフラをつくる」の実現のために、Go言語を用いて堅牢でスケーラブルなアプリケーションの開発を継続して進めていきたいと考えております。事業の成長を支えるにあたってはGoエンジニアは特に重要なポジションであり、これまでの経験を活かしご活躍頂きながら、ぜひ一緒に成長していって頂きたいと考えています。

・Go言語による本人確認/デジタル身分証サービス用のWeb APIならびにWebアプリの開発
・様々なユースケースを実現するためのAPI基盤の開発
・プロダクトおよび新規機能の企画・設計・実装・テスト・リリース・計測・改善
・アプリケーション要件に基づいたアーキテクチャおよびモデル・データ設計、ミドルウェアの選定
・パフォーマンスチューニング等の改善対応、システムモニタリングやアラート対応等の運用対応

・開発体制・進め方について
開発はWeb/API・Android・iOSの3ラインがあり、業務委託の方を含めて、それぞれ4〜5人のチームで進めております。
開発体制はリモートワーク中心で週に1回オンラインでレビュー会を開催するという形式です。(プロジェクトやチームの状況によっては、合意のもと数名が出社することはあります。)アジャイル開発で進行し、全ての仕様は議論の上で決定し、実装検討に進みます。コードは相互にレビューしながら開発しています。1週間スパンでのスプリント開発、週次デプロイです。Railsについては、テストカバレッジは99.5%以上。CIで自動テストし、デプロイしています。(昨年のデプロイ実績は年70回以上です) Goについては新規募集のため精緻なデータは出ておりませんが、同等の進め方を想定しています。
PC、エディタなど、開発環境は自由に選択でき(チームの合意は前提)、服装も自由です。
開発環境への投資も一緒に考えましょう。ドンドン提案してください。

・ テクノロジースタック
・プログラミング言語 / フレームワーク:Ruby, Ruby on Rails, Go, JavaScript, TypeScript, Vue.js, Swift, Kotlin, Dart, Flutter
・インフラストラクチャ:Amazon Web Services, Google Cloud Platform, Heroku
・CI: CircleCI, Github Actions, Bitrise
・モニタリング:Sentry, Mackerel, Firebase Crashlytics
・コラボレーションツール:GitHub, Slack, Zoom, Asana, Figma, Miro, esa

・ こんな人におすすめ
・エンジニアリングで社会インフラを作りたい人
・複雑なドメイン・業務要件をコードに落とし込むことをやりがいに感じる人
・開発をスムーズにするために、対面からオンラインミーティング、Issue記載からプルリク確認まで必要に応じてさまざまなコミュニケーション手段を使い分けられる人
・色々な技術を習得したい人
・技術的な基本を大事にしている人
・クリーンなコードを書きたい人
・しっかりテストを書きたい人
・標準化に興味がある人

募集背景
新規開発プロジェクトのため

概要
アフターデジタル時代、「本人確認」の新たな基盤を創る。

スマホでさまざまな手続きが簡単に行えるいまの時代だからこそ、オンラインでの本人確認プロセスは面倒なものです。「事業者も利用者も、スムーズに本人確認手続きを進める」ために、日本で唯一のRegTech/SupTechのAPI商社として、KYC・本人確認の様々なAPIを提供しています。

利用企業は、金融・携帯、二次流通マーケット、人材、など、本人確認が必要なさまざまな業界にわたり、また企業規模も、サービスリリース直後のスタートアップから大規模な金融事業者まで、国内・国外問わず幅広く提供しています。

事業の魅力は、法律改正によるトレンドに乗り、本人確認が手軽にできるという"新しい価値観"を世の中に伝えられることです。テクノロジーの力で「財布から身分証をなくす」というのを合言葉に、本人確認にまつわる課題の解決に取り組んでいます。

この仕事で得られるもの
・ 「本人確認」で、世界中にあるデジタルアイデンティティの社会問題を解決する
あらゆる取引がオンラインになっていく中で、オンラインでどのように自分であることを証明するか、ということが大きな社会課題となっています。これは日本だけの課題ではなく、世界中で問題になっています。OpenID FoundationやFIDO Alliannce、ISOなど、技術的にどのように解決すれば良いのか国際的に議論がなされ、まさに仕様ができているところです。TRUSTDOCKも、日本の本人確認業務を提供するリーディングプロバイダーとして、仕様策定に貢献しています。

「身分証を写真撮影して提出する」という手法は、本人確認手法としてはフルデジタルに比べて改竄可能性が高く、UXも含めてまだ過渡期だと考えています。デジタルで、簡単に、即時で、精度の高い本人確認ができる社会に向けて、コードを書くことを通じて、デジタルアイデンティティの未来を作ることができるのが、私たちのやりがいです。

勤務地
【勤務地詳細】
本社(WeWork東京スクエアガーデン)

※基本的にはリモートワーク勤務
・チームや業務状況によって出社ができればOKです。
・地方在住メンバーも在籍しており、会社行事やチームMTG等で必要に応じて年に数回出社の可能性がございます。

【アクセス】
東京メトロ 銀座線 「京橋駅」3番出口より駅直結
東京メトロ 有楽町線 「銀座一丁目駅」7番出口 徒歩2分
都営浅草線 「宝町駅」A4出口 徒歩2分

待遇・福利厚生
・社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
・定期健康診断
・ストックオプション(不定期)
・交通費(オフィス出社時の実費支給※月額上限2万円)
・フレックスタイム制(8時間/日)
<詳細>
1日の標準労働時間 9時00分から18時00分(内60分休憩)
但し、コアタイム 11時00分〜15時00分
フレキシブルタイム 始業:5時00分〜11時00分 終業:15時00分〜22時00分

休日/休暇
土曜日、日曜日(法定休日)、国民の祝日に関する法律に定める日、年末年始休暇(12月30日から翌年1月3日まで)

株式会社TRUSTDOCK
資本金
設立年月 2017年11月
従業員数 60人

職種
エンジニア・技術職(システム/ネットワーク) > バックエンドエンジニア


給与 600万円〜1100万円
雇用形態 正社員
Loading ...
Loading ...

締切: 13-06-2024

無料の候補者に適用するにはクリックしてください

申し込む

Loading ...
Loading ...

同じ仕事

Loading ...
Loading ...