レベル: Entry level

ジョブタイプ: Full-time

Loading ...

仕事内容

Notes

Most of the job listings we have require a native level Japanese proficiency (Equivalent to JLPT N1).

【募集元企業について】

ジェイ エイ シー リクルートメントからご紹介する医薬品企業の募集です。

【業務内容】

【ポジション概要】
(米国工場赴任後のポジション)
■健康食品原料となる微細藻類の大量培養生産を行う工場の生産管理業務の責任者として、日々の培養管理の実務を主導する。
■安定した培養生産に必要な要件やアドバイスを適時に提供するなどして、工場長をサポートし、計画的かつ安定で高効率な生産を達成するための提言を行う。
■改善点、効率化やリスク要因など経営陣の意思決定に必要な情報やデータを適切なタイミングで提供する。

【主な業務内容】
(米国工場赴任後の主な業務内容)
■日常の微細藻類の培養生産管理と生産計画の策定。
■微細藻類の培養生産の準備、後工程、洗浄・切替等も含めた工程全体の管理監督。
■工場のメンテナンス部門と連携して、安定した培養生産に必要な工場機能を維持管理する。
■工場の品質管理部門と連携して、安定した品質維持に必要な品質管理システムを維持管理する。

(米国工場赴任前の日本国内での主な業務内容)
■藻類培養を研究するグループに所属し、培養条件、生産条件の最適化検討を行うとともに、欧州および米国で進行中の生産条件最適化プロジェクトに参画し、米国工場管理に必要な知識と経験を習得する。

【達成すべき目標、ミッション】
■米国工場の安定稼働、組織の最適化、安定化
■生産性の改善、品質の向上

【関連業務】
■日本本社への定期連絡、日常の連携窓口
■工場の組織維持に必要な人事監督、社員教育、健全な企業風土醸成
■外部監査対応(品管部門と連携して)

【責任・権限※管理職以上】
■微細藻類の持続的な生産の維持管理
■生産計画の策定
■生産性、品質の改善検討
■部下の業務全般に管理・監督および部下の育成

【応募条件】

【必須要件】
■食品関連分野での職務経験が3年以上。
■日本の製造業での勤務経験があり、製造と関係する分門での職務経験が3年以上あること。
■基礎的な科学(生物学、農学、水産学、工学など)の専門教育を受けていること。
■微生物培養、発酵、微細藻類などを利用した物質生産経験者。できれば商業規模での培養生産経験者。
■工場管理に必要な基礎的な機械、設備に関する知識を有すること。
■衛生管理、食品科学(食品工学)、食品安全、GMP、HACCPなどに関する基礎知識を有すること。
■部下マネジメント経験(3年以上)
■リーダーシップに関する経験と知識、もしくは学習・習得意欲のある方。
■英語でのコミュニケーションができる方(会話が流暢であるかどうかは不問。積極性、対人能力があり、現地外国人としっかりコミュニケーションを取れることが重要)

英語での文書管理、レポートなどを含む、業務ができる方(ある程度の速度と正確性で読み書きできること)

【尚可・優遇要件】
■微生物培養、発酵、藻類などを利用した物質生産について、商業規模で培養生産を担当したご経験があれば歓迎
■食品製造における品質管理、衛生管理
■天然物化学、機器分析の基礎知識と職務経験
■植物、微生物の育種、改良

【パーソナリティ】
■自立性:自分なりのビジョンがあり、自ら行動できること。
■協調性:自身のビジョン、方針に対して周囲と合理的に合意形成ができること。
■行動力:合意した方針に則って、目的達成のため、合理的な手段で、周囲を指導し、行動できる。
■統率力:課題や困難に直面した際に、周囲の意見を調整、統率し、課題解決案の策定と実行ができる。

【雇用形態】

無期雇用

【年収】

700 ~ 1000万円

【勤務地】

富山県

【休日】

完全週休二日制 土 日 祝日 GW 夏季休暇 年末年始
Loading ...
Loading ...

締切: 13-06-2024

無料の候補者に適用するにはクリックしてください

申し込む

Loading ...
Loading ...